投資・お金の知識

【投資入門】インデックス投資って何?〜投資は1万円から始められる〜

こんにちはryuです。

皆さんは『投資』と聞くとどんな印象を受けますか?

「投資なんでするお金ない!」「投資なんてお金が無くなっちゃう!」

そんなことをよく言われますし、私自身も投資について勉強をするまではそのように考えていました。

今回はそんな敬遠されがちな『投資』の基本中の基本『インデックス投資』についてです。

こんな方におすすめ

  • 老後のお金の心配をしている方
  • 投資について興味のある方

インデックス投資って何?

インデックス投資とは、『日経平均』や『S&P500』『ダウ平均』のような株価指数(インデックス)

と同じ値動きを目指す投資方法です。

ものすごくわかりやすく説明をすると『株の詰め合わせパック』です。

このインデックス投資(今回はS&P500)はなんと言っても投資の神様『ウォーレン バフェット』も推奨している投資方法です。

インデックス投資が手堅い理由

インデックス投資は短期で一気にお金を稼ぐ!

と言うようなアクティブな投資ではありません。

インデックス投資は『長期』『分散投資』『複利』の力を使いコツコツを長期間に渡って資産を増やしていく投資方法です。

分散投資とは

分散投資とは、投資金額を分散していくつかの物に投資する手法です。

わかりやすく解説すると

『Facebook』に100万円投資をしたとします。

投資後Facebookがなんらかの原因で株価が大暴落したら、自分の資産は紙切れになってしまいます。

そう言ったことを防ぐために

『Facebookに25万円』『Amazonに25万円』『Googleに25万円』『VISAに25万円』

と言ったように資産を分散して投資をすれば

たとえFacebookが倒産しても残りの75万円の資産は守れます。

上でも説明をしましたがインデックス投資は『株の詰め合わせパック』です

このインデックス投資を購入することによって自ずと分散投資をすることになります。

複利とは

複利とは元金によって生じた利子を時期の元金に組み入れる方式で、元金だけでなく利子にも時期の利子がつき

長期的に見て、雪だるま式に利子が増えていくことになります。

インデックス投資(S&P500)の過去の成績

こちらが米国インデックス(S&P500)の1950年からの超長期チャートです。

物凄いあがり方です。

このチャートを15年おきに切り取ってみると、どのタイミングで投資を始めたとしても15年間続けたら必ずプラスになっていることがわかります。

また大きく下落している2カ所『ITバブルの崩壊』『リーマンショック』です。

ただ言えるのは、大暴落しても必ず回復をして暴落前以上に経済は成長しています。

わかりやすく言うと30%下落したと言うことは、『株の30%OFFバーゲンなのです』

そして平均利回りは14%を超えています!

結局インデックス投資はありなのか

大いにありだと思います。

特に定期預金をされている方は間違いなく、

預金を投資に回して『定期預金』ではなく『定期買付』にしてコツコツ投資をしましょう。

現在、銀行にお金を預けておいても金利は0.002%です。

使わないお金を預けておくなら、銀行よりも米国株に投資をしましょう。

インデックス投資の始め方

1.証券口座を開設する

インデックスファウンドは投資信託の一種なので、インデックス投資を始めるための窓口として証券会社に口座を開く必要があります。

おすすめの証券会社は楽天証券とSBI証券です。

この二つの証券会社は投資信託を2000種類以上を取り扱っているため、選択肢が広く持てます。

楽天証券

 

SBI証券

SBI証券はこちら>

2.購入するインデックスファウンドを選ぶ

実際に購入するインデックスファウンドを選びます。

同じ証券会社、同じカテゴリーに複数のインデックスファウンドがあるので選択に迷うことがあるかもしれませんが

基本的には同じカテゴリーであればどのインデックスファウンドと連動しているので問題はありません。

3.定期買付に設定する

やはりおすすめは購入するインデックスファウンドを決めたら定期買付に設定するのがおすすめです。

理由は簡単でインデックス投資は『長期』『複利』『分散』の力を使って投資をしていきます。

長期で投資を行なっていくことを前提の投資となります。

途中で忘れてしまったり、めんどくさくなってしまったりするのを防ぐためにも、

定期買付を設定して毎月コツコツ投資をしましょう。

インデックス投資の利益の出し方

インデックス投資で儲けるには、『安く買って、高く売る』が基本です。

投資先の株全体が上昇していくだろうと思ったら買って、

もうこれ以上は上がらないだろうと思ったら売りで利益確定です。

まとめ

いかがでしょうか?

インデックス投資をする気になったでしょうか?

将来、老後の資産を形成していくにはとても良い投資方法でありながら少額で投資を始められます。

この記事を読んで役に立った!と言う人がいたら幸いです。

 

 

 

 

-投資・お金の知識
-,

Copyright© ryublog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.