副業

【副業初心者必見!】YouTubeを副業として始める方法【YouTubeは遅くない!これから伸びる!】

YouTubeを始めてみたいけど始め方がわからない…
YouTubeはもう遅いんじゃないかな…

もし始めるなら、始め方や稼ぐにあたって気をつけるべき詐欺を知りたい

こういった疑問に答えます。

✔︎本記事の内容
・YouTubeチャンネル開設方法まとめ
・YouTubeでの収益化条件、収益の仕組み解説
・いまYouTubeを始めるのは遅くない理由
・気をつけるべき詐欺

以上のことが本記事で学べます。

✔︎著者の経験

私もYouTubeを始めるのはもう遅すぎると思っていました。
ただこの先5g導入などでさらに通信速度が速くなる時代。

また大物有名人のYouTube参入によって
中高年のYouTube視聴者層も増えている。

これらを踏まえてYouTubeはまだ遅くない!

そう思い、私もYouTubeのチャンネルを開設、運営。
徐々にチャンネル登録者数、再生回数が伸びてきています。

こういった私が解説をしていきます。

 

YouTubeチャンネル開設の手順まとめ

1.Googleアカウントの作成

もうすでにGoogleアカウントを持っている方は多いかと思いますが、

もし持っていない方はこちらからGoogleアカウントを作成しましょう

>>>Googleアカウント作成はこちら

2.YouTubeアカウントの作成

Googleアカウントの作成ができたら

次はYouTube内で先ほど作成したGoogleアカウントでサインインをします。

 

サインインができたら自分のアカウントをタップしてチャンネルを作成より

自身のYouTubeチャンネルを作成します。

3.自分のYouTubeチャンネルをカスタマイズ

チャンネルの作成が完了したら

自身のYouTubeチャンネルをカスタマイズしましょう。

チャンネルカスタマイズは『YouTube studio』というところから可能です。

YouTubeで副業!お金が稼げるようになる条件と5つの収益方法

1.広告収益

YouTubeからお金が稼げるようになる(広告を掲載できる)には2つ条件があります。

条件

①過去12ヶ月間の総視聴時間が4000時間以上

②チャンネル登録者数が1000人以上

以上の二つの条件を達成したら自身の動画に広告を掲載でき、

1再生ことに約0.1円ほどの広告収入を受け取ることができます。

2.チャンネルメンバーシップ

メンバーは定期的に月額料金を支払うことで、有料の動画やクリエイターが提供する得点を獲得できる。

最近ではビジネス系YouTuberのマナブさん与沢翼さんイケハヤ大学さん

こちらのチャンネルメンバーシップを開始して話題になりました。

条件

①18歳以上である

②チャンネル登録者が3万人以上である

以上の条件を達成するとチャンネルメンバーシップの利用が可能になります。

3.グッツ販売

視聴者は動画再生ページで紹介された公式ブランドグッツを閲覧して購入することができます。

有名YouTuberがよく自身のTシャツなどを販売しているのを見るかもしれないですがそちらのことですね。

条件

①18歳以上である

②チャンネル登録者が1万人以上である

以上の条件を達成すると自身のチャンネルからグッツの販売が可能になります。

4.superchatとsuperstickers

YouTubeのライブチャットでチャットランで自身のメッセージを目立たせるための権利を購入する機能のことで

通称『スパチャ』です。

わかりやすくいうとライブ配信をしているクリエイターへの『投げ銭』です。

条件

①18歳以上である

②superchatを利用できる国や地域に居住している。

 

5.youtube premiumの収益

YouTubepremiumのユーザーがコンテンツを視聴した場合、その利用料金の一部を得られます。

条件

YouTubepremiumユーザーに視聴されるコンテンツを作成している。

 

 

YouTubeでの副業。今始めても遅くはない理由

1. 5Gの導入による通信速度のレベルアップ

今後5Gの活用が始まり通信の高速化が起きるとバッテリーの負担の軽減はもちろん、

通信制限を気にする必要のない通信コストの安いプランが当たり前になり、

誰もがどんな環境や場所でも動画の視聴を当たり前にできるようになります。

 

こうなるとWi-Fiに繋がっていないから今はYouTubeを見れない、見ないという方はいなくなり

視聴者が増えることは一目瞭然です。

2.大物芸能人たちのYouTube参入による新規視聴者層の増大

最近では芸能人がYouTubeを始めるケースが増えてきています。

例えば

宮迫博之さん(雨上がり決死隊)のチャンネル

>>『宮迫ですっ!』

手越裕也さんのチャンネル

>>『手越裕也チャンネル』

ヒロミさんのチャンネル

>>『hiromi factory channel』

など誰もが知っているような芸能人が自身のYouTubeチャンネルを持ち始めています。

このような有名人の参入によって今までYouTubeをあまり見ていなかった人たちも

YouTubeを利用するでしょう。

また最近のコロナ禍では自宅にいる時間が増えた高齢者などの新規視聴者も増えてきています。

③実際にやっている人は多く見えても、実はそんなに多くはない

こんなにYouTuberが多いんだから無理と思っている方は大きな勘違いをしています。

実際に私はそれなりに友人は多い方ですが

ほとんどの友人はYouTubeは見ているが

1人も自身のチャンネルを持っていて、発信をしている人はいませんでした。

『それはあなたの意見だろ』

と思うかもしれませんが

ではあなたの身近にYouTubeで自身のチャンネルを運営している人はいますか?

という質問にyesと答えられますか?

 

それでも「YouTubeで稼ぐなんて無理だろ」と思う方はYouTubeで稼げる稼げないどころか

収益化のスタート地点

・チャンネル登録者1000人

・総再生時間4000時間

これすら達成出来ないと思うので諦めましょう。

YouTube副業を始めるにあたって気をつけるべき詐欺

副業を始める!

こういった時に不安になるのはやはり『悪質な詐欺』です。

以下はYouTubeを始めるにあたって気をつけて欲しい『詐欺』です。

1.稼ぐ方法などといった高額な情報商材

『YouTubeで必ず成功する方法!』

『1日数分の作業で月に30万円稼げる』

といったようないわゆる『簡単に稼げる方法』などの謳い文句は100%詐欺です。

紹介された方法が有益な情報なことはほぼなく、高額なばかりで中身のない高額な教材なことが多いです。

 

絶対に覚えて置いてもらいたいのは

『簡単に稼げる』『誰でも稼げる』=『悪質な詐欺』

ということです。

2.ワンクリック詐欺

YouTubeに表示されていたリンクやURLをクリックすると『有料会員登録が終わりました。入会金5万円を支払ってください』

こんな文章が出てきた。

もしくは『セキュリティの警告』『ウイルスに感染しました』などの表示で閲覧者の不安を煽り

有料のソフトウェアを購入させる手口もよくあります。

こういった請求は完全に無視をして問題ありません。

慌ててお金を支払ってしまわないように気をつけましょう。

3.著作権詐欺

YouTubeで動画を発信していたら『この動画に使用しているコンテンツは自分の著作物だ』と主張してくるケースがあります。

 

YouTubeから違反アカウントとして警告を受ける場合もあります。

この主張をよくわからないからといって放置していると、広告収益が入らず

著作権違反の申し立てをしてきた相手側に収益が入ることになります。

 

身に覚えのない著作権違反が出た場合、きちんと異議申し立てをしましょう。

まとめ

今回はYouTubeのチャンネル開設方法から収益かの仕組み、気をつけるべき詐欺について

まとめました。

どんな副業を開始するにも一番大事なのは『継続・思考・改善』です。

まずは継続をすることがスタート地点です。

一緒に経済的自由に1歩ずつ近づきましょう。

-副業

Copyright© ryublog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.