ライフ

【買ってみた!】白山眼鏡店の『lindy arm』買って半年使った感想【白山眼鏡店やっぱりすごい】

ずっと気になっていた白山眼鏡の『lindy arm』

を思い切って買ってみました

半年使ってみた感想を書いて行きます

 

本記事の内容

・そもそも白山眼鏡とはなんなのかわかる

・白山眼鏡で眼鏡を購入するメリットがわかる

・lindyarmの魅力がわかる

 

以上の内容が本記事でわかります。

 

著者の体験談

私は20代前半のピザ職人です。

社会人1年目からコンタクトレンズを使用して料理をやっていたのですが

ピザ窯の熱で目がドライアイになってしまってコンタクトレンズが使用できなくなってしまいました。

そこで眼鏡を購入しようと考えたのですが、どうせならそこそこ高い眼鏡を購入して長く大切に使用しようと考えました。

どんな眼鏡を、どこで購入しようと考えているうちに

私が好きな、舐達磨のデルタナインキッドがかけている眼鏡がかっこいいなと思ったのが白山眼鏡店の『lindy arm』との出会いでした。

そんなこんなで『lindy arm』を購入し毎日使用していて、とても気に入っています。

 

白山眼鏡店とは

 

そもそも白山眼鏡店とは

1975年からジャパンメイドに拘ったオリジナルフレームを作り続けている老舗店です。

 

そのハイセンスハイクオリティな眼鏡を求める芸能人や文化人など、多くの著名人から高く評価されています。

堅苦しいことを言っても伝わりづらいので簡単に言うと

ものすごくセンスがよく、品質もハイクオリティな歴史のある眼鏡屋さんです。

細かいことは私がわざわざ説明をするよりも白山眼鏡店さんのサイトをご覧になった方が確実にわかりやすいので

気になった方はこちらから白山眼鏡店のサイトへ!

白山眼鏡店を愛する著名人の数々

俳優やタレントでは、堺正章・おぎやはぎ・佐野史郎など

音楽関係者では、ジョンレノン・藤井フミヤ・YMOの坂本龍一・細野晴臣・高橋幸宏など

その他、数々のファッション関係者や文化人など、センスの高さが求められる職業の方々において、特に愛用者が多いようです。

実際『LINDY ARM』はこんな感じ

私が購入したのはこちらの金と黒のものです。

舐達磨のデルタナインキッドと全く同じものにしました。

 

結構重厚感があるように見えますが

意外と軽く、高級感もありとても気に入っています。

実は私は童顔で高校生と言ってもおそらく通用します。

そんな私ですが、この眼鏡をかけるようになってから以前よりも年齢を高くみられます。

ですので童顔な方には特におすすめですね…!

白山眼鏡店で眼鏡を購入するメリット

職人技な調整(フィッテイング)

私が白山眼鏡店の眼鏡をかけて、一番感動したことはこのフィッテイングです。

店員さんが何度も何度も丁寧に私の顔の形に合うように調整してくれた眼鏡。

かけている感じが全くしないにです。

まさに体の一部。もはや『眼鏡』ではなく『眼』です。

首を左右に振っても、真下を向いても、全く眼鏡がずれないのです。

なのに全く耳の上を圧迫されている感じがなく、かけているのを忘れてしまうくらいです。

これが職人の技術なのか…とものすごく感動をしました。

アフターサービスが良い

白山眼鏡店は購入後に来店した際には無料で眼鏡の調整をしてくれます。

眼鏡をかけてままうっかり寝てしまって少し歪んでしまった。

こんなことになっても安心です。

まとめ

今回は私が半年前に購入をした白山眼鏡店の眼鏡『lindy arm』についての魅力と白山眼鏡店の魅力について記事を書きました。

白山眼鏡店で眼鏡を買おうか迷っている方、『lindy arm』がいいなと思っている方の

参考になれば幸いです!

-ライフ

Copyright© ryublog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.